イベント ファッション 暮らしに役立つ情報

大学の卒業式の服装は、男性の場合、スーツ?!あと何かある?

投稿日:2018年1月17日 更新日:

Pocket

大学生の卒業式というと、男性の服装はスーツで出席される方がほとんどだと思います。また、多くはないものの紋付袴・アンサンブルで出席される方もいます。
何か決まりがあるのか?よくわからないので今回は、卒業式の服装について確認していきます。
necktie_man.png

大学の卒業式での服装の選択肢

ほぼ、以下の2種類で決まりです。
・スーツ
・紋付袴
・(アンサンブル)・・・ほとんどいないです。

着用する率が高いのはスーツです。9割以上がスーツで出席しているようです。
成人式同様、式典であるため、正装であればマナーとして問題ないようです。
女性に比べて極端に選択肢が少ないのですが、その分、あまり悩まなくて良いようです。

スーツで出席

昔からの定番といえばスーツです。
男性のスーツについては、定番であるが故に、非常に多いです。
と言うよりも、スーツ以外を探す方が難しい状況です。
大学によって違いはあるものの、8割~9割、またはそれ以上の人がスーツを選択しているのでスーツを選択・検討しておけばまず間違いないでしょう。
ただ、スーツといってもいろいろな種類があります。

シンプルなスーツ

個性的なものもありますが、色は比較的に暗めの色で、シルエットはシンプルなスーツが良いでしょう。
個性的なスーツを購入したとしても、他のシーンで着用するのはパーティーや、謝恩会等になると思いますが、ほとんどといっていい程、出番はないです。

リクルートスーツ

リクルートスーツを持っている方ならばそれでもかまいませんし、成人式の際に着ていたものでも問題ありません。

小物類でオシャレを演出すれば、予算は安く済みます。
例えば、シャツやネクタイにこだわってみるのもありです。
おすすめなのはカフス・ネクタイピン・チーフです。
派手なスーツを着るよりもよっぽどオシャレに見えるはずです。

オーダースーツ

後々を考えているなら、オーダースーツで差をつけるという手もあります。
ここぞという時のために用意するのもアリかと思います。

最近はネットでオーダースーツが購入できて、値段もかなりお手頃価格のものもあるので、選択肢に入れてみるのもいいですね。
既製品よりも自分の体にフィットするので、長く使えると思います。
シルエットもスマートで印象も良くなります。

スーツのタイプ

スーツのタイプは「ダブル」ではなく「シングル」を選択する方がさわやかなイメージで好感が持てます。
スーツを着る職業に就く方は、卒業後も仕事に使えるものを選ぶのがおすすめです。
ネクタイも同じで、仕事でも使えるものを選べば、無駄にせずに済むでしょう。

ただ、せっかくの大学の卒業式なのだからもう少し衣装でも遊びたいという方もいるはず。
あまりにもマナーから外れているものでなければ問題はないのですが、節度を持った服装を選ぶべきです。
ここで着ていく服が就職活動に響いたりするわけではないので、ある程度好きに決めるという方も多いようです。
スーツできちっと決めてもネクタイで遊んでみたり、思い出に残る卒業式が迎えられるように考えてみてはどうでしょうか。

羽織袴(紋付袴)で出席

wedding_montsuki_man.png
男性はスーツが大半ですが、個性を出すために袴を選択する方もいるようです。
ただ、紋付袴を選択される方は非常に少なく、1割にも満たない程度と思っておいた方が良いかもしれません。
地域によっては、さらに少ないことも考えられます。

レンタルでも借りられるので思い出作りのために紋付袴を用意して出席してみるのも良いと思います。
ただ、非常に目立つことは肝に銘じておいてください。

それこそ、ウェルカム!な方はご検討を。

まとめ

job_mizusyoubai_host.png
成人式同様に、卒業式も式典です。
特に決まりはないのですが、正装であれば問題ないので、節度ある服装を心がけましょう。
卒業後の進路は人それぞれですが、人生の節目の一つです。
新たな門出に向け、自分が納得できる服装で臨んで、納得いくものにしましょう。

スーツ販売

スーツのAOKI公式オンラインショップ

オーダースーツ

シャツ

-イベント, ファッション, 暮らしに役立つ情報
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です